FC2ブログ
             自分の青春時代に、一度でも触れたポップスやロック、映画音楽を洋楽・邦楽ともに紹介していきます。
プロフィール

kurimasa

kurimasa

自分の青春時代に、一度でも触れたポップスやロック、映画音楽を洋楽・邦楽とも収集している。 '60年代と'70~'75までの英・米
POPS&ROCKや日本のグループサウンズを語らせたら止まらない。

  
ランキング

ランキング参加中です。応援クリックしてもらうと嬉しいです。(#^.^#)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ



人気ブログランキング【ブログの殿堂】





blogram投票ボタン
  
i2i アクセス解析
i2i アクセスランキング
  
ブログ内検索
  
あしあと
  
Yahoo!ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
  
Googleボットチェッカー
Googleボットチェッカー
  
MSNボットチェッカー
MSNボットチェッカー
  
スポンサーサイト
--/ --/ -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント
URL
COMMENT
PASS:
シークレット 管理人だけ表示を許可する
 
思い出に残る曲 66
2009/ 05/ 12 ( Tue ) 21:15:57
サザンロックの先駆者的存在

クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル

 レコードのEP時代に育った自分としては、シングル盤を購入して、A面よりもB面の方を気に入って良く聞いたという曲も多い。1970年のクリーデンス・クリアウォーター・リバイバルの”フール・ストップ・ザ・レイン”もその一つだ。
A面の”トラベリン・バンド”は、典型的なロックン・ロール・ナンバーで、この手の曲は、自分には皆同じように聞こえる。例を挙げると、”監獄ロック”、”ロックン・ロール・ミュージック”、”のっぽのサリー”、”グリーン・リバー”、そしてこの”トラベリン・バンド”などは、皆同じように聞こえてしまう。ギターコードも変わらないし、曲調、サビの盛り上がりなどすべて同じなのだ。

 そこへ行くと、この”フール・ストップ・ザ・レイン”や”雨を見たかい”などは、CCRの曲の中でもバラード調の哀愁を誘うメロディーだ。
 CCRの面白い記録として、”プラウド・メアリー”、”バッド・ムーン・ライジング”、”グリーン・リバー”、”トラベリン・バンド”、”ルッキン・アウト・マイ・バック・ドア”という、彼等の代表的5曲は、全てビルボード・シングルチャートで全米第2位に泣かされている。全米No.1を獲得出来なかったアーティストの中で最多5曲の全米第2位楽曲を持つという珍記録がある。

 それはともかく、数多い彼等の曲の中で、自分が一番好きな曲が、”フール・ストップ・ザ・レイン”である。
この曲は、直訳すると「この雨を止めるのは誰」といった抒情詩的なものに思える。しかし、ウラにあるのは当時のベトナム戦争への批判である。この雨は、北爆のナパーム弾を象徴していて、タイトルは『誰が北爆を止めさせるのだろうか』という意味だと思われる。反戦歌である。
 前年の69年に彼等は、『ウッドストック・ミュージック・フェスティバル』に参加しているが、8月15~17日の3日間は雨にたたられているのである。雨を題材にしたこの作品の因縁を感じる。


いつからか長いこと
雨が降り続いている
不可解な雲からザーザーと
地上では混乱している
分別ある善人たちは
太陽を見つけようとするけど
どうなんだろう できるのだろうか
一体誰が雨を止めるのだろう

ヴァージニアに行った
嵐から逃れるために
そこで見たのは作り話
高くそびえ立つ高層ビル
5ヵ年計画や新経済政策
黄金の話に包まれてるけど
どうなんだろう できるのだろうか
一体誰が雨を止めるのだろう

出演者の演奏に
アンコールの喝采をボクたちはした
観客は一緒になって
暖を取ろうとした
まだ雨は激しく降り続く
ボクの耳の中にも落ちてくる
どうなんだろう できるのだろうか
一体誰が雨を止めるのだろう


 激しい雨を止めるのは誰かと困惑している。演奏シーンは、ウッドストックを指しているのだろう。政策の話が出てくるのだから、単なる”雨”でないことは確かだ。

コメント
URL
COMMENT
PASS:
シークレット 管理人だけ表示を許可する
 
置手紙
おきてがみ

 おきてがみりんく集 
クリックして痕跡を残してください。 後ほどお例に参ります。
  
ツイッター
  
スポンサードリンク
  
QRコード
QR
  
copyright(c) 2005 オールディーズ・ポップス&ロック Allright Reserved.
Designed by 吉祥人デザイン( Ryoujinn )

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。