FC2ブログ
             自分の青春時代に、一度でも触れたポップスやロック、映画音楽を洋楽・邦楽ともに紹介していきます。
プロフィール

kurimasa

kurimasa

自分の青春時代に、一度でも触れたポップスやロック、映画音楽を洋楽・邦楽とも収集している。 '60年代と'70~'75までの英・米
POPS&ROCKや日本のグループサウンズを語らせたら止まらない。

  
ランキング

ランキング参加中です。応援クリックしてもらうと嬉しいです。(#^.^#)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ



人気ブログランキング【ブログの殿堂】





blogram投票ボタン
  
i2i アクセス解析
i2i アクセスランキング
  
ブログ内検索
  
あしあと
  
Yahoo!ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
  
Googleボットチェッカー
Googleボットチェッカー
  
MSNボットチェッカー
MSNボットチェッカー
  
スポンサーサイト
--/ --/ -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント
URL
COMMENT
PASS:
シークレット 管理人だけ表示を許可する
 
思い出に残る曲 46
2009/ 04/ 20 ( Mon ) 20:06:50
美しきメロディーの一発屋

フライング・マシーン

 中学生からレコードのEP盤を集めだしたが、フライング・マシーンの”笑ってローズマリーちゃん”は、1969年、高校1年の時の曲であった。
高校からパチンコを始め、初めての球交換でこのレコードを手にしたので良く覚えている。

 ラジオでこの曲を聴いたときに良い曲だと思った。チョット聞いただけですぐラブソングだと分る、日本人好みの哀愁を帯びた甘いメロディーだ。60年代後半からアメリカで流行ったバブルガム・サウンドの一環で軽いタッチのソフト・ロックである。


君は本当に受けとめなくてはいけない
今度こそ彼は永久にいなくなってしまった
もう二度と戻ってくることはない
たとえ戻ってくると言ったとしても

だから涙をふいて
他にたくさんいる
どんなことをしてでもきっと
彼の立場を取るような奴等が

さあ ボクにちょっと微笑んで ローズマリー
泣いてどうなるの
もうじきわかるよ ローズマリー
これからも何とかやって行かなくちゃいけないってことが

彼が君をえらく傷つけたのは知っている
分っているよ だけど悲しまないで
ボクにちょっと微笑んで ローズマリー

今は君が寂しいと思う
恋が終わろうとしているのだから
でも今だからこそ
君が縛られることなくもう一度やり直せるんだ

君のかわりい顎を持ち上げて
涙が出ないようにして
もう君は大人なんだから
そうしてなんとか立ち直るんだ

 中味はありきたりの話だが、甘いメロディーとヴォーカルに、若かりし自分は妙に感動したものだ。

コメント
URL
COMMENT
PASS:
シークレット 管理人だけ表示を許可する
 
置手紙
おきてがみ

 おきてがみりんく集 
クリックして痕跡を残してください。 後ほどお例に参ります。
  
ツイッター
  
スポンサードリンク
  
QRコード
QR
  
copyright(c) 2005 オールディーズ・ポップス&ロック Allright Reserved.
Designed by 吉祥人デザイン( Ryoujinn )

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。