FC2ブログ
             自分の青春時代に、一度でも触れたポップスやロック、映画音楽を洋楽・邦楽ともに紹介していきます。
プロフィール

kurimasa

kurimasa

自分の青春時代に、一度でも触れたポップスやロック、映画音楽を洋楽・邦楽とも収集している。 '60年代と'70~'75までの英・米
POPS&ROCKや日本のグループサウンズを語らせたら止まらない。

  
ランキング

ランキング参加中です。応援クリックしてもらうと嬉しいです。(#^.^#)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ



人気ブログランキング【ブログの殿堂】





blogram投票ボタン
  
i2i アクセス解析
i2i アクセスランキング
  
ブログ内検索
  
あしあと
  
Yahoo!ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
  
Googleボットチェッカー
Googleボットチェッカー
  
MSNボットチェッカー
MSNボットチェッカー
  
スポンサーサイト
--/ --/ -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント
URL
COMMENT
PASS:
シークレット 管理人だけ表示を許可する
 
blackさん
4
コメもメッセもありがとうございました。
書きたいことは、いっぱいあるけど、忙しすぎて中々更新できません。

映画も音楽もコミュニティを作っていますので、参加してくれれば嬉しいんですけどーーー。
2008/04/19(Sat) 00:53:49|kurimasa|URLMAIL編集/削除
3
こんばんは!
映画もお詳しいし
音楽も・・
多才なんですね(*^^)v
すばらしいです。
2008/04/14(Mon) 22:54:24|black|URLMAIL編集/削除
さくらPaPaさんへ
2
映画ブログでもお世話になりました。
ブログの大先輩ですからよろしくお願いします。
2008/04/08(Tue) 20:57:10|kurimasa|URLMAIL編集/削除
1
さくらPaPa。*^▽^)σ 気ままなBlog です
大阪から発信しています。♪(゚▽^*)ノ⌒☆

遊泳中です遊びにお越しください大喜びします。o@(^-^)@o。

あなたのBlogにemoを貼ると面白い変化が「ココロ分析」
笑う門に福来る。(^。^)y-.。o○
2008/04/06(Sun) 19:18:43|桜パパ370歳の≡Slowlife|URLMAIL編集/削除
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アメリカン・ロックについて
2008/ 04/ 05 ( Sat ) 18:10:36
アメリカン・ロック


 アメリカの音楽が、日本ポップスに多大な影響を与えたが、その国民性が示すように、メロディーも歌詞も軽いものが多く、イギリスのような重厚さは無い。

グループで言うと、ベンチャーズ、モンキーズ、ビーチ・ボーイズといったところだ。彼らはともすれば、本国よりも日本で人気があったと言える。

ブリティッシュ・ロックに近い音と言えば、ドアーズ、ジミ・ヘンドリックス(生まれはイギリス)、バニラ・ファッジ(のちカクタス)、マウンテン、グランド・ファンク・レイルロードぐらいしか見当たらない。

 ジェフ・ベックが、バニラ・フッジの”ショット・ガン”を聞いて、リズム・セクションに驚き、のちにベースのティム・ボガートとドラムのカーマイン・アピスを引き抜きベック・ボガート&アピスを結成したのは、あまりに有名な話である。

そして前述したように、クリームのプロデューサー、フェリックス・パッパルディが、当時無名のレスリー・ウエストを見出し、クリームにはいなかったキーボード奏者のスティーブ・ナイトとドラムスのコーキー・レイングを加え、自らベーシストとして結成したのがマウンテンである。

グランド・ファンクについては、演奏テクニックはともかく、エネルギッシュな重厚感あるハード・ロック・グループであることは否めない。

ジミ・ヘンについては、あまりに若く他界したが、その技量は、ブリティッシュ3大ギタリストに引けは取らない。

 この国のハード・ロックは少ないが、独自のラテン・ロック(サンタナ、オシビサ、マロ)ブラス・ロック(シカゴ、ブラド・スェット&ティアーズ、チェイス)ウエスト・コースト(グレイト・フルデッド、ジェファーソン・エアプレイン、バーズ、バンド、クイックシルバー・メッセンジャー・サービス、クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル、ドゥービ-・ブラザーズ、イーグルス、トト)などが挙げられる。
 その他は、ウォー、スライ&ファミリーストーン、アース・ウインド&ファイアー、K.C&ザ・サンシャイン・バンド等のブラックミュージックやスタリスティックスなどのディスコサウンドである。

コメント
URL
COMMENT
PASS:
シークレット 管理人だけ表示を許可する
 
blackさん
4
コメもメッセもありがとうございました。
書きたいことは、いっぱいあるけど、忙しすぎて中々更新できません。

映画も音楽もコミュニティを作っていますので、参加してくれれば嬉しいんですけどーーー。
2008/04/19(Sat) 00:53:49|kurimasa|URLMAIL編集/削除
3
こんばんは!
映画もお詳しいし
音楽も・・
多才なんですね(*^^)v
すばらしいです。
2008/04/14(Mon) 22:54:24|black|URLMAIL編集/削除
さくらPaPaさんへ
2
映画ブログでもお世話になりました。
ブログの大先輩ですからよろしくお願いします。
2008/04/08(Tue) 20:57:10|kurimasa|URLMAIL編集/削除
1
さくらPaPa。*^▽^)σ 気ままなBlog です
大阪から発信しています。♪(゚▽^*)ノ⌒☆

遊泳中です遊びにお越しください大喜びします。o@(^-^)@o。

あなたのBlogにemoを貼ると面白い変化が「ココロ分析」
笑う門に福来る。(^。^)y-.。o○
2008/04/06(Sun) 19:18:43|桜パパ370歳の≡Slowlife|URLMAIL編集/削除
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
置手紙
おきてがみ

 おきてがみりんく集 
クリックして痕跡を残してください。 後ほどお例に参ります。
  
ツイッター
  
スポンサードリンク
  
QRコード
QR
  
copyright(c) 2005 オールディーズ・ポップス&ロック Allright Reserved.
Designed by 吉祥人デザイン( Ryoujinn )

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。