FC2ブログ
             自分の青春時代に、一度でも触れたポップスやロック、映画音楽を洋楽・邦楽ともに紹介していきます。
プロフィール

kurimasa

kurimasa

自分の青春時代に、一度でも触れたポップスやロック、映画音楽を洋楽・邦楽とも収集している。 '60年代と'70~'75までの英・米
POPS&ROCKや日本のグループサウンズを語らせたら止まらない。

  
ランキング

ランキング参加中です。応援クリックしてもらうと嬉しいです。(#^.^#)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ



人気ブログランキング【ブログの殿堂】





blogram投票ボタン
  
i2i アクセス解析
i2i アクセスランキング
  
ブログ内検索
  
あしあと
  
Yahoo!ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
  
Googleボットチェッカー
Googleボットチェッカー
  
MSNボットチェッカー
MSNボットチェッカー
  
スポンサーサイト
--/ --/ -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント
URL
COMMENT
PASS:
シークレット 管理人だけ表示を許可する
 
キャンディ・ポップス
2009/ 03/ 12 ( Thu ) 20:02:02
1960年代前半の女性ポップス

コニー・フランシス

 青春時代の思い出に残る曲の一連として、ミーナからフランス・ギャルまで女性歌手の曲について書いてきたが、1960年代前半から活躍した各国のヤング・ガールのミュージックを総称して”キューティ・ポップス”または、”キャンディ・ポップス”と呼ばれる。
 若さ溢れるギャルたちの甘い歌声が、一世を風靡した。日本でも中尾ミエ、伊東ゆかり、弘田三枝子、森山加代子、ザ・ピーナッツなどの女性歌手たちが、海外の曲をカヴァーして歌っていた。

 陽気なメロディーの中に哀愁を帯びた、単純に恋愛を歌ったものが多いが、この時代に青春を過ごした世代には、忘れられない曲が多いと思う。
各国の主だったシンガーは、以下。

アメリカ
    コニー・フランシス(ヴァケイション、可愛いベイビー、ボーイ・ハント、カラーに口紅)                 
    
    コニー・スティーヴンス(シックスティーン・リーズンズ、アポロ、小さなキッス)                
    
    ペギー・マーチ(アイ・ウイル・フォロー・ヒム、忘れないわ、若いってすばらしい)

    ジョニー・ソマーズ(内気なジョニー、ワン・ボーイ、避暑地の出来事)

    ナンシー・シナトラ(イチゴの片想い、レモンのキッス、にくい貴方、サマー・ワイン)

    マーサ・リーブス(ヒート・ウェイヴ、ダンシング・イン・ザ・ストリート)

イギリス
    ヘレン・シャピロ(悲しき片想い、子供じゃないの、夢見る恋、泣きたい気持ち)
     
    ペトゥラ・クラーク(セイラー、恋のダウンタウン、マイ・ラヴ、ダンス・ウィズ・ミー)

    ダスティ・スプリングフィールド(この胸のときめきを、二人だけのデート、恋の面影)
     
フランス
    シルヴィ・バルタン(アイドルを探せ、あなたのとりこ、悲しみの兵士)

    フランス・ギャル(夢見るシャンソン人形、恋はおとなしく、涙のシャンソン日記 )

イタリア
    ジリオラ・チンクエッティ(夢見る想い、愛は限りなく、雨、落葉の恋、ナポリは恋人)
        
    ミーナ(砂に消えた涙、別離、月影のナポリ、しあわせがいっぱい、情熱の花)

    ウィルマ・ゴイク(花のささやき、花咲く丘に涙して、ささやく瞳、誰もいないとき)

ギリシャ
    ヴィッキー(待ちくたびれた日曜日、私の好きなチョコレート、カーザ・ビアンカ)

コメント
URL
COMMENT
PASS:
シークレット 管理人だけ表示を許可する
 
置手紙
おきてがみ

 おきてがみりんく集 
クリックして痕跡を残してください。 後ほどお例に参ります。
  
ツイッター
  
スポンサードリンク
  
QRコード
QR
  
copyright(c) 2005 オールディーズ・ポップス&ロック Allright Reserved.
Designed by 吉祥人デザイン( Ryoujinn )

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。