自分の青春時代に、一度でも触れたポップスやロック、映画音楽を洋楽・邦楽ともに紹介していきます。
プロフィール

kurimasa

kurimasa

自分の青春時代に、一度でも触れたポップスやロック、映画音楽を洋楽・邦楽とも収集している。 '60年代と'70~'75までの英・米
POPS&ROCKや日本のグループサウンズを語らせたら止まらない。

  
ランキング

ランキング参加中です。応援クリックしてもらうと嬉しいです。(#^.^#)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ



人気ブログランキング【ブログの殿堂】





blogram投票ボタン
  
i2i アクセス解析
i2i アクセスランキング
  
ブログ内検索
  
あしあと
  
Yahoo!ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
  
Googleボットチェッカー
Googleボットチェッカー
  
MSNボットチェッカー
MSNボットチェッカー
  
スポンサーサイト
--/ --/ -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出に残る曲 76
2009/ 05/ 19 ( Tue ) 19:32:08
リバプールを讃える曲

カプリコーン

 ビートルズを生んだ音楽の聖地『リバプール』を歌った曲として、ピンキーとフェラスの”マンチェスターとリバプール”については、以前書いたが、1971年カプリコーンのヒット曲”ハロー・リバプール”も紅一点のヴォーカル編成や日本でしかヒットしなかった点も似ている。ただ前者はマイナー調の暗い曲だったのに対して、この曲は、故郷を擬人化し、明るく歌っている。

 日本では、スー・アポリーのエコーが効いたヴォーカルのこの曲は、オリコン11位、洋楽チャート1位の大ヒットとなった。


こんにちは こんにちは
あなたは可愛らしい微笑を浮かべてる
私の故郷ほど 良い所はなかった 

こんにちは こんにちは
行ける所はすべて旅したけれど
パラダイスはここ 私の故郷だと分っている

リバプールよ こんにちは
リバプールよ こんにちは
リバプールよ こんにちは

こんにちは こんにちは
私は完璧にハッキリさせたい
最高の時を過ごせるのはここ 私は故郷に帰ってきた

こんにちは こんにちは
足の下にふるさとを感じるっていいこと
私には会うために来たっていう人がいる 私は故郷に帰ってきた

リバプールよ こんにちは
リバプールよ こんにちは
リバプールよ こんにちは

もう一度考えてみた
故郷の愛に満ちた暖かさがなければ 暮らして生けなかった
だから一度一緒になったら
一生ずっとここにいる
あなたには分らないだろうけれど 私は離れて寂しかった

リバプールよ こんにちは
リバプールよ こんにちは
リバプールよ こんにちは


 故郷に愛着を持って、細く透き通るような声で、可愛らしくスーは歌っている。まるで故郷リバプールが恋人のように。
スポンサーサイト

思い出に残る曲 66
2009/ 05/ 12 ( Tue ) 21:15:57
サザンロックの先駆者的存在

クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル

 レコードのEP時代に育った自分としては、シングル盤を購入して、A面よりもB面の方を気に入って良く聞いたという曲も多い。1970年のクリーデンス・クリアウォーター・リバイバルの”フール・ストップ・ザ・レイン”もその一つだ。
A面の”トラベリン・バンド”は、典型的なロックン・ロール・ナンバーで、この手の曲は、自分には皆同じように聞こえる。例を挙げると、”監獄ロック”、”ロックン・ロール・ミュージック”、”のっぽのサリー”、”グリーン・リバー”、そしてこの”トラベリン・バンド”などは、皆同じように聞こえてしまう。ギターコードも変わらないし、曲調、サビの盛り上がりなどすべて同じなのだ。

 そこへ行くと、この”フール・ストップ・ザ・レイン”や”雨を見たかい”などは、CCRの曲の中でもバラード調の哀愁を誘うメロディーだ。
 CCRの面白い記録として、”プラウド・メアリー”、”バッド・ムーン・ライジング”、”グリーン・リバー”、”トラベリン・バンド”、”ルッキン・アウト・マイ・バック・ドア”という、彼等の代表的5曲は、全てビルボード・シングルチャートで全米第2位に泣かされている。全米No.1を獲得出来なかったアーティストの中で最多5曲の全米第2位楽曲を持つという珍記録がある。

 それはともかく、数多い彼等の曲の中で、自分が一番好きな曲が、”フール・ストップ・ザ・レイン”である。
この曲は、直訳すると「この雨を止めるのは誰」といった抒情詩的なものに思える。しかし、ウラにあるのは当時のベトナム戦争への批判である。この雨は、北爆のナパーム弾を象徴していて、タイトルは『誰が北爆を止めさせるのだろうか』という意味だと思われる。反戦歌である。
 前年の69年に彼等は、『ウッドストック・ミュージック・フェスティバル』に参加しているが、8月15~17日の3日間は雨にたたられているのである。雨を題材にしたこの作品の因縁を感じる。


いつからか長いこと
雨が降り続いている
不可解な雲からザーザーと
地上では混乱している
分別ある善人たちは
太陽を見つけようとするけど
どうなんだろう できるのだろうか
一体誰が雨を止めるのだろう

ヴァージニアに行った
嵐から逃れるために
そこで見たのは作り話
高くそびえ立つ高層ビル
5ヵ年計画や新経済政策
黄金の話に包まれてるけど
どうなんだろう できるのだろうか
一体誰が雨を止めるのだろう

出演者の演奏に
アンコールの喝采をボクたちはした
観客は一緒になって
暖を取ろうとした
まだ雨は激しく降り続く
ボクの耳の中にも落ちてくる
どうなんだろう できるのだろうか
一体誰が雨を止めるのだろう


 激しい雨を止めるのは誰かと困惑している。演奏シーンは、ウッドストックを指しているのだろう。政策の話が出てくるのだから、単なる”雨”でないことは確かだ。

思い出に残る曲 61
2009/ 05/ 11 ( Mon ) 20:11:02
マニアに熱狂的なビートルズの弟バンド

バッド・フィンガー

 バッド・フィンガーは、ビートルズが作ったアップルレコードより1968年にデビューし、アルバム”メイビー・トゥモロー”を発表しているが、このアルバムは、イタリア、西ドイツ、日本でしかリリースされず、売り上げも芳しくなかった。翼69年には、リンゴ・スター出演の映画”マジック・クリスチャン”のテーマ曲”カム・アンド・ゲット・イット”(邦題は”マジック・クリスチャンのテーマ”)」(作詞・作曲はポール・マッカートニー)で再デビューしている。

 アップルレコードからのデビューや、リッゴやポールとの関わりから、ビートルズの弟バンドとして、イギリスで騒がれた。
 その後、アップル関係の多くのセッションに参加し、ジョージ・ハリスンの”オール・シングス・マスト・パス”、リンゴのシングル”イット・ドント・カム・イージー”ではバック・ボーカルを担当している。
メンバーのトム・エヴァンズジョーイ・モーランドジョン・レノンのアルバム”イマジン”でもプレーしている。
 そして4人のメンバー全員が1971年8月にバックアップ・ミュージシャンとしてジョージの”バングラデシュ・コンサート”に参加している。ジョージの名曲、”ヒア・カムズ・サン”のバックでアコースティック・ギターを弾いているのは、リーダーのピート・ハムである。 

 70年には事実上、英米でのファースト・アルバムとして、”マジック・クリスチャン・ミュージック”がリリースされた。”明日の風”は、このアルバムからシングルカットされた”ノー・マター・ホワット”のB面である。

 ”明日の風”は、オーケストラのアレンジを前面に出した美しいバラード曲で自分の好きな曲である。
映画”マジック・クリスチャン”にも挿入され、ラストに流れるシーンが印象的だった。


若い頃 自身で人生を切り開くと自分に言い聞かせた
そして 太陽が輝かない故郷を離れた
なぜなら人生は短かすぎて 日の出を見るのも待てないから
続けていかなければならないことは分っている

明日まで続けよう
後ろを振り向く理由はない
続けよう 続けよう

雲の陰の向こうを越えて 空に向かって
虹の終わりが見つかるまで続けよう
なぜなら人生は短かすぎて 日の出を見るのも待てないから
続けていかなければならないことは分っている

明日まで続けよう
後ろを振り向く理由はない
続けよう 続けよう

自由の翼の上を漂いながら この嵐の日を離れ
明日の黄金の原っぱへ乗っていく
なぜなら人生は短かすぎて 日の出を見るのも待てないから
続けていかなければならないことは分っている

つらい旅が終わる時 ボクは疲れた頭を休ませる
世界もその色も自分のものになるから
なぜなら人生は短かすぎて 夕日を見るのも待てないから
続けていかなければならないことは分っている

明日まで続けよう
後ろを振り向く理由はない
続けよう 続けよう

 まるでこの曲は、映画のために作られたように、詩の内容も、曲が流れるシーンもピッタリで、心に残った。

思い出に残る曲 60
2009/ 05/ 08 ( Fri ) 19:53:55
天才ピアノ奏者のシンガー・ソング・ライター

エルトン・ジョン

 エルトン・ジョンは、両性愛者であることで知られる。1984年にドイツ人の女性と結婚したが、4年後に離婚。2005年には男性の恋人と再婚して大きな話題を呼んだ。
 1997年には、旧作の詞の一部を差し替え、事故死したダイアナ妃に捧げたシングル”キャンドル・イン・ザ・ウィンド 1997/ユー・ルック・トゥナイト”が全世界で3700万枚以上を売り上げるシングル史上最大のヒット曲となる。この記録は、未だに破られていない。
 
 彼のソロデビューは1969年だが、1998年2月24日には長年の功績を称えられ、ポピュラー音楽の音楽家としては3人目となるナイトに叙勲された。未だに現役を続けている。
 そんな彼を世に最初に知らしめた曲が、1970年の”僕の歌は君の歌”である。彼は、デビュー以前から作詞家バーニー・トーピンとコンビを組んでいるが、この名曲をバーニーに詩を渡されてから、30分で書き上げたという。天才作曲家である。

 バーニーとのコンビは、1976年に1度解消しているが、83年には復活し、未だに続いている。まさに、レノン&マッカートニーに勝るとも劣らないポピュラー音楽史上に名をとどめる存在なのだ。
日本で有名な彼の曲は、”僕の歌は君の歌”、”イエス・イッツ・ミー”、”グッバイ・イエロー・ブリック・ロード”、”ダニエル”などメロディアスな曲が多いが、プログレッシブ・ロック志向からカントリー・ミュージックへの傾倒、さらにはアメリカン・ロック、フィリー・ソウル、ディスコミュージックに至るまで、彼の音楽性は幅広い。
 何しろ活動期間が長いので、彼のヒット曲や自分の好きな曲を挙げていったら枚挙に暇がない。
おそらくソロとしては、最高のシンガー・ソング・ライターであろう。

 同性愛者を表す曲として有名なのが、”ダニエル”だが、”僕の歌は君の歌”の歌詞からもそう読み取れないこともない。


ちょっとおかしいんだ この内に秘めた感情
ボクは感情を簡単に隠せるタイプではない
ボクは金なんてあまりないけど もしあったら
二人が一緒に住めるような 大きな家を買うよ

もしボクが彫刻家なら でも無理だよね
それとも旅回りの薬売りだったら
大した物じゃないのはわかっているけど これで精一杯なんだ
ボクの贈り物はボクが作った歌 君のためのこの歌

みんなに言っていいんだ 「これはボクの歌だ」って
えらく簡単かもしれないけど できたてだ

気にしないで
気にしないでくれよ こんなこと書きとめたけど
なんて素晴らしい人生なんだ 君がこの世にいるのなら

ボクは屋根に座って 苔をけちらした
詞の2.3行は 気に入らないけれど
でもこの歌を書いてる間 陽は穏やかだった
この歌は君みたいに ずっと気に入ってくれる人のために作ったんだ

それでボクがすべきことを忘れてごめんなさい
君の目が緑だったか青だったかが思い出せない
とにかく本当に言いたかっことは
君のような優しい目を 今まで見たことがないということだ

気にしないで
気にしないでくれよ こんなこと書きとめたけど
なんて素晴らしい人生なんだ 君がこの世にいるのなら

 
 ピアノのイントロから始まるこの美しいメロディーは、しかし、当時は考えもしなかったがーーー。
もしお金があったら二人が一緒に住める大きな家を買うというフレーズに boy という単語が出てきたり、You can tell everybodyt と、敢えて強調しているのは、偏見社会に負けずに自分に誇りを持って言ってもいいという風にも取れる。、エルトンなら男から男へのラブソングであることも考えられる。

思い出に残る曲 56
2009/ 04/ 28 ( Tue ) 19:57:07
映画”ランボー”にも使われたホリーズの異色作

 シルヴェスタ・スタローン主演の”ランボー”が製作されたのは1982年で、この映画は米国の『ベトナム戦争の傷』の深さを考えさせる秀作であった。
 ホリーズの”兄弟の誓い”は、1970年の曲で、作曲者は”カリフォルニアの青い空”で有名なアルバート・ハモンドである。
この曲は、ニール・ダイアモンドなどにも歌われ、1985年には再発売もされている。

 戦場に赴く兵士たちの絆に合わせて、”兄弟の誓い”と題されたこの曲のイメージが”ランボー”ではピッタリであった。
 しかし、この曲は、ホリーズの曲の中では異色である。1963年”ジャスト・ライク・ミー”でデビューした彼等の代表曲は、”イエス・アイ・ウイル”、”アイ・ム・アライブ”、”ステイ”、”バス・ストップ”、”ストップ・ストップ・ストップ”など、軽快なメロディと3声コーラスを基調とした青春路線を謳うポップスであった。よくエヴリ・ブラザーズと比較される。

 バンド名の由来は、ヒイラギ(Holly)から取ったとも、彼等が尊敬する”バディ・ホリー”から取ったとも言われている。また、のちにCSN&Yに移るグラハム・ナッシュが存在していたことでも知られる。
初期の曲の基調にはバディ・ホリーの影響を受けてか、カントリーっぽいものが多い。

 自分は、前にも書いた”バス・ストップ”以外では、”喪服の女”と隠れた名曲”バタフライ”が好きである。無論、これらとは異色な重厚感を持つこの、”兄弟の誓い”も忘れ難い。


道は 長い
沢山曲がりくねって
我々をを誰も知らないところへ導く
誰も知らないところへと

でも自分は強い
とても強いから彼を背負うことができる
重くなんかない 
彼は自分の兄弟だ

こうして我々は行く
彼の幸せが自分のの気掛かり
でも耐えられないという重荷ではない
我々はあの地に着くだろう

なぜなら分っている
彼は足手まといにはならない
重くなんかない 
彼は自分の兄弟だ

もし自分が重荷を背負っているなら
それは悲しみという重荷だ
それは だれもの心が
喜びに満ちている訳ではないという悲しみ
他人を愛す喜びに満ちていないという悲しみだ

長い 長い道
ここからはもう引き返せない
でも我々があの地に向かうあいだ
分かちあえばいい
重くなんかない 
彼は自分の兄弟だ

そうしたらこの荷は
全く重くなんかならない

重くなんかない 
彼は自分の兄弟だ

 単なるポップスというより、内容のある考えさせられる詩だ。

置手紙
おきてがみ

 おきてがみりんく集 
クリックして痕跡を残してください。 後ほどお例に参ります。
  
ツイッター
  
スポンサードリンク
  
QRコード
QR
  
copyright(c) 2005 オールディーズ・ポップス&ロック Allright Reserved.
Designed by 吉祥人デザイン( Ryoujinn )

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。